Art Center Ongoingの1階の主がお伝えするオンゴーイング・カフェの日常
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春 | main | 冬、もうすぐ10周年 >>
期間限定下品メニューあり〼

5月も半ばを過ぎて、暑いと感じる日が増えてきましたね。

気温の変化に伴って、おいしく感じる食べ物が冬とは段々変化してきているのが面白いなあと感じています。

 
さて
今週のOngoing Cafeのメニューはこちらです。
 

 

 

 

 

 

 

CURRY
・ひよこ豆とトマトのチキンカレー ¥800
マイルドで食べやすい具沢山カレーです。
 

 

 PLATE
・くるみとベーコンと春人参クリームのパスタ ¥900
春人参の味わいがたっぷりのソースに、
ローストクルミとベーコンがよいアクセントです。

 
 

 

 

 

 
CAKE
・クルミと紅茶のパウンドケーキ ¥400

(すみません、先週のアーモンドキャラメルケーキの写真です…!)
 
 

 

 

 

 
今週の一品
・下品メニュー「モツ風呂」 ¥500
下品展開催に併せて、泣く子も絶句女体盛り、スペシャル下品メニューを提供しております。
この機会にぜひ…!
味はメッチャおいしいです、ビールが進む!!!

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
2階のギャラリーでは、今週末まで
http://www.ongoing.jp/ja/artcenter/gallery/index.php?itemid=544
週末はイベントもございます。
ぜひおこしくださいませ。
■■■
5月27日(土)19:00〜
下品音楽会(ライブ)
出演:スッパマイクロパンチョップ
参加費:1000円(1drink付き、入場料込み、先着30名さま)

スッパマイクロパンチョップ
1969年愛知県生まれ。1991年セツ・モードセミナー卒業。1998年から音楽作品を竹村延和のレーベルChildiscからコンスタントに発表。壊 れた楽器や楽器でないものでファンタジックな作風のポップスを追求。公演ではボーカル、ギター、シンセサイザー、ドラムス、DJ、何にでもチャレンジす る。2013年から個人事業「レコード水越」立ち上げ。アートの総合総社的展開を維持。プロデュース、イラスト、デザインの仕事も盛ん。キーワードは「自 由感」。


■■■
5月28日(日)15:00〜
Pre Ongoing School
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。お好きなケーキとお飲物がついてきます。
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)

展覧会に合わせて「下品アンソロジー」を刊行します。
「下品アンソロジー」
執筆:
吉雄介、荒井伸佳、末永史尚、冨井大裕、OJUN
ゲスト執筆者:
林卓行(美術批評、東京芸術大学美術学部芸術学科准教授)
石崎尚(愛知県美術館学芸員)
COMMENT